台湾の一号店、「京都勝牛」10月5日にオープン。

日本で大人気な牛カツブランド「京都勝牛」
日本で2014年オープンする以来話題になって、既に60店舗数に達成しました。


今年初めて台湾に店をオープンする事になります。
牛肉の新たな美味しさを台湾の客にお勧めです。

チェシャ猫がオープニング記者会見の現場に行きました。


定番の「元祖牛カツ膳」や「和式牛ソースカツ」は熟成度を考えて、
60秒で揚げたて、ミディアムレアーに仕上げる。


外はカツカツ、中に柔らかくて肉汁を味わえる食感がたまらない。


台湾限定のメニュー「極上和牛」がオーストラリアM7レベルの牛肉を使い、
油のバランスがよくて、温泉卵と似合う。


お得な「京都勝牛三味」は肩ロース、厚切りフレーと薄切り和式牛ソースカツを全部味わえるセットが一番おすすめです。

今日(10/5)に正式オープンするので、ぜひ牛肉の新たな美味しさを召し上がってみてください。

「京都勝牛」

住所:台北市信義區松壽路11號 新光三越A11 B2
営業時間:日〜木11:00 - 21:30、金土11:00 - 22:00

コメント